リハビリがメイン!老人保健施設

老人保健施設では、リハビリに重点をおいた介護を目的としているといった特徴があります。医学に基づいた管理が徹底されている事や介護・看護・リハビリを受ける事が可能となっています。また、リハビリがメインとなっている事で多くの施設では、入所期間が約3ヶ月に設定されている事も特徴として挙げられます。病院で治療を終えた後に自宅に戻るための準備や他の施設に移るための準備に利用する方も意外と多くなっているんですよ。

自宅では出来ない介護を受けれる!特別養護老人ホーム

特別養護老人ホームでは、常に介護が必要な方や自宅での介護が出来ない方の介護を目的としているといった特徴があります。食事や介護といった日常生活から健康管理まで幅広い介護を受ける事が出来るといったメリットがあります。また、入所する事で介護をする側の方のストレスや肉体的負担だけではなく、介護を受ける側の方の精神的負担を軽減する事も可能となっています。特別養護老人ホームは、入所希望者が多くなっている事で長期間の入所待ちとなっている施設が多くある事から事前に確認を取る事が大切となります。

目的に合わせて利用出来る施設

老人保健施設や特別養護老人ホーム以外にも1つの事に特化した様々な老人ホームがあるんですよ。認知症の方が利用する事の出来るグループホームでは、食事や入浴の介護があるだけではなく、機能訓練を受ける事も可能となっています。比較的軽度の介護サービスでも良いといった方から高い人気となっている施設がケアハウスです。また、話題や注目を集めているサービス付き高齢者住宅では、全室バリアフリー化している事や安否確認や生活の相談をする事が出来るといった特徴があります。

川崎市の老人ホームを探すポイントは内容や料金を確かめ老後の生活を安心して暮らせるように、アクセスが便利な場所を探すと効果的です。